美容・健康

さいとう、メンズ脱毛に通う。

みなさま、こんばんは。

切り傷で負傷していた指に、追い打ちをかけるように打撲で内出血してしまったさいとうです。

傷口に塩を塗られましたが、はじめての経験でいっそ感動してます。

1.メンズ脱毛とは

その名の通りなのですが、男性専用の脱毛エステです。

スタッフが男性であることやさいとうの通っているところでは男性の濃い毛に対応した専用の脱毛機を導入しているみたいですね。

脱毛方法にも光脱毛やレーザー脱毛、ニードル脱毛、ワックス脱毛などの種類があります。

さいとうは光脱毛(フラッシュ脱毛)を取り入れているエステでやってます。

ちなみに、さいとうの脱毛箇所は”顔”のみです。

部位でいうと、ほほ・もみあげ・鼻下・口下・あご・首です。

参考までにさいとうのやっているお店の料金はというと。

1部位で10回/約30,000円。

6部位×30,000円=180,000円。

フラッシュ脱毛は回数を重ねるごとに、徐々に薄く、細くなっていくので回数あたりの料金設定になってるんですね。

効果があらわれる回数については個人差や部位差があるのですが、さいとうはおおむね2,3回ほどで効果を感じました。

2.さいとうはなぜ脱毛を行うのか

大きな理由は青髭です。

もともとそれほど毛が濃い体質ではないのですが、それでも多少は青髭というものがあったんですよね。

伸ばせば青髭は気にならなくなるのでしょうが、さいとうの妄想力を駆使してイメージした結果、似合わない。

20回ほどシミュレーションしてみたのですが、あらゆる髭のデザインにおいても、なぜだか似合わない。

もうええわ。いらん!

ところで、竹野内豊ってなんでこんなに髭が似合うんだ。

この写真をみて、人は生まれながらにして平等ではないと感じてしまうのですけれど。

3.実際にやってみて

さいとうは自分の身で脱毛をやってみて、非常に後悔しました。

というのは、

QOL爆上がり!もっとはやくにやっておけばよかったなぁ!

と、思ってしまったからです。

さいとうが通いだしたのが4年前なのですが、これは10代からやっておけばよかったと。

これまでの悩みと時間はいったいなんだったのかとね、ばかばかしくなりました。

やってみて嬉しかったこと

・鏡に映る青ひげや無精ひげを見なくていい。

・日々のシェービングからの解放。

・清潔感が増した(さいとうのさいとうに対する意見であり異論は認めない)。

・肌荒れがなくなった。

・竹野内豊になれるかもしれないという希望を捨てることができた。

やってみて悲しかったこと

・当分は竹野内豊にはなれなくなった。

髭がなくなって、年齢を言うと驚かれるんですよ。

20代半ばで全然通用します。

学生服を着たら下手をすると高校生にだって見えるかもしれません。

それがよいのか悪いのかはさておいてね。

さいとうはダニエル・ラドクリフや桐谷美玲と同じ年齢なのにね。

4.こんな人におすすめ!

・自分なら竹野内豊になれるかもしれないなどという期待を抱いている人

失礼しました。

真剣な話、髭にこだわりがないのでしたら一度検討してみてはいかがでしょうか。

時間は限りがあるものなので、18万円ほどで日々のシェービングの時間が浮くのです。

つまり時間をお金で買うのです。

シェービングに1日5分かけていて、時給1,000円と仮定するならば。

5分×365日×1,000円≒30,000円

180,000円÷30,000円=5年

5年で元が取れる投資と考えればすごく魅力的な投資対象だとさいとうは思います。

さいとうも持っていて併用しているのですが、家庭でできる光脱毛器もおすすめです。

お店のものより出力が低い分、時間はかかりますが効果は実感しています。

-美容・健康